Music Band

The Shuffle Demons
From: Canada
Web: www.shuffledemons.com/

The Shuffle Demons first broke onto the Canadian music scene with an electrifying musical fusion that drew in equal measure from Sun Ra, Charles Mingus, Run DMC and the Beastie Boys. The band was one of the first indie acts to break out on MuchMusic. This band was genre bending, highly visually entertaining, funny, and best of all, could really PLAY. All their eye catching, crowd pleasing stunts were backed up by incredibly solid musicianship and real ground-breaking playing.

カラフルな衣裳を身にまとい、卓越したテクニックで観客を唸らせる!

カナダで1984年に結成されたシャッフル・デーモンズは、常にフレッシュなメンバーチェンジを繰り返し、現メンバーはカナダのジャズ専門誌で「2012年ベスト・ベーシスト」に選ばれたジョージ・コラーをはじめ、アレサ・フランクリンからマイケル・ブブレまで幅広いセッションワークをこなすペリー・ホワイト(ts/bs/vo)、モントリオール交響楽団との共演など移植のサックス奏者として知られるケリー・ジェファーソン(ts/vo)、そして結成以来のオリジナルメンバーでフロントマンのリチャード・アンダーヒル(as/bs/vo)、リーダーのスティッチ・ウィンストン(dr)ももちろん健在。メンバー全員が『カナダ・ジャズ大辞典(JazzFM91刊)』に掲載されているという正にベスト・オブ・カナディアン・ジャズと呼ぶに相応しい最強の布陣。

これまで北米のみならず、ヨーロッパやオセアニア、アジアなど世界25カ国のジャズ・フェスに出演してきたカナダ屈指のジャズ・ファンク・フュージョンバンド、シャッフル・デーモンズ。3サックス(as,ts,bs)、ベース、ドラムスというダイナミックなクインテット編成で繰り広げる肉感的でファンキーな演奏と、アーティスティックな衣装を身にまとった派手なライブパフォーマンスが高い評価を受けている。07年10月、横濱ジャズ・プロムナードに出演するために来日。17年ぶりの最新作『Clusterfunk』はカナダのナショナルチャートで初登場7位を記録。シンプルなリフに溜めの効いたファンク・ビートを練り合わせた極上の“ダンス”ジャズ・ミュージックが繰り広げられている。

“Often compared to Tower of Power, The Shuffle Demons really have a sound of their own when they are at their best.”
Jack Goodstein
Blog Critics Music

The Shuffle Demons were just chosen number one on blogto.com’s list of Top 10 costumed Toronto Bands of all time!