【 Music Festival Report 】ELECTRIC ISLAND, MAY 22, 2017

Posted in Blog




Takaomi Yoshida

Takaomi Yoshida

Takaomi Yoshida

Takaomi Yoshida

Takaomi Yoshida

Takaomi Yoshida

Though Electric Island wasn’t held in Toronto Island this time, it never affected people’s enthusiasm!
Everyone enjoyed music, dancing, drinking and whatever!
To be honest, I’m not a club person at all but could have fun at this music festival.
All Electric Islanders seemed to be happy, and it made me feel relaxed.
It was very nice to hear cool music and share a moment with people feeling night falling.
Now I started looking for the next outdoor event…
I totally got hooked on it!

Ded Agency

Ded Agency

Ded Agency

Ded Agency

Ded Agency

Ded Agency

Ded Agency

Ded Agency

Ded Agency

Ded Agency

トロント、オランダ、ベルリン
世界各国から集結したDJアーティストたちが操るクラブミュージックに
MJによる映像パフォーマンスも合わさった。
音と光の魔術に操られた観客たちはみな
酔いに火照った体を思い思いに動かし
リズムに合わせてダンスをする

自然の中で演出される、エレクトリカル・パフォーマンス。
相容れないような二者が交わり
そこには至妙な化学反応が起こっていた

今回は残念ながらトロントアイランドの開催では無かったが、次回のELECTRIC ISLAND Canada Dayでは、建国150周年を祝うと共に、RICHIE HAWTINのゲストDJがアナウンスされた。
カナダを代表するトップDJ、絶大なファン層を持つまさに現代の世界的なトップスターが遂にELECTRIC ISLAND 降臨する。




EL

ELECTRIC ISLAND, MAY 22, 2017
BEN KLOCK, JORIS VOORN, EATS EVERYTHING, BEDOUIN
+ MORE TO HEADLINE

WHEN: MONDAY, MAY 22, 2017
WHERE: HANLAN’S POINT, TORONTO ISLANDS
TIME: 1:00PM – 11:00PM

BEN KLOCK

ベルリン生まれのDJ、プロデューサー、レーベル・オーナーでもあるベン・クロックは、今日のテクノを語る上で欠かせない影響力を持つ人物だ。2004年のオープン当初からクラブ〈Berghain〉のレジデントを務め、その経験によって彼はDJとしてもプロデューサーとしても、独自のアプローチを確立してきた。ヒプノティックで深く重厚なグルーヴを聴かせるプレイ、そして〈Ostgut-Ton〉や自らが2006年に立ち上げたレーベル〈Klockworks〉から発表した作品により、ここ数年で国際的にも高い評価を得ている。ケリー・チャンドラー、マーティン、ディペッシュ・モードといった幅広いアーティストのリミックスを手がけ、ソロアルバム『One』、2010年には『Berghain 04』を発表、2012年にロンドンの老舗クラブ・Fabricが定期的にリリースする人気mixシリーズの66作目『Fabric live #66』を手掛け、確固たる知名度を擁立した。そして彼によるベルグハイン毎月の代名詞アクトとして名高いロングマラソンセットは、アーティスティックで神業的なスキルを駆使して限界点を軽く吹き飛ばし、ベンクロック自身のエネルギーの源を象徴している。
C: clubberia

A fixture in Resident Advisor’s top-10 DJs for the best part of a decade, Ben Klock needs little introduction. Having become a Berghain resident in 2005, he has since established himself at the forefront of Berlin’s modern techno movement, an ever-present symbol of the city’s vast musical landscape.

JORIS VOORN

音楽一家の中で生まれ育ったヨーリスは、オランダ、ロッテルダムの地で幼少時からヴァイオリンやギターを演奏していたという。97年頃から地元でDJを続け同時に少しずつ曲の制作も行っていた若い彼のキャリアはまだまだスタートしたばかりで、デビューは2002年にオランダのKEYNOTEというレーベルからリリースしたシングル「MUTED TRAX PART1」になる。その後TECHNASIAのレーベル、SINOから2003年末にドロップされた「LOST MEMORIES PART1」がDJたちに賞賛され、彼の道は開けた。さらに約半年を経て昨年5月に出た同シリーズ第二弾に収録されていた「INCIDENT」が、ハウス、テクノ、トランス問わずあらゆるDJがここぞという瞬間にプレイする、久々のアンセムと呼ぶに相応しいヒットを記録したことで、ヨーリスの名は完全に人々の記憶に刻まれることになった。続けてリリースされたデビュー・アルバム『FUTURE HISTORY』は、ボスTECHNASIAのお株を奪ったと言ってもいい、パワフルでファンキーなリズムとデトロイトの影響を匂わせる叙情性豊かな曲調を併せ持つ珠玉の作品集となった。まさに今最もシーン注目を浴びるオランダの超新星が初の来阪を遂げる。今、彼を聴かずして何を聴くというのか?今後のテクノの運命を握る一人になるであろう。
C: clubberia

After developing a more focused interest in house and techno, Joris invested in the versatile MC-303 Groovebox and began to experiment with synth sounds and drumloops.

———-

2017年のトロントは特別暑い。
熱波とElectric Islandの影響は世界の気候を変えるらしい。
照りつける日差し、肌に刺さる紫外線、晴天の中続々と集まってくる人。今宵のElectric Islandも盛り上がること請け合いである。

トロントアイランドは大好きだ。
不思議なゆったりとした時間が流れていて、パラレルワールドのようだ。
カナダ最大の都市、トロントからフェリーですぐ行けて、そのギャップがたまらない。

そんなパラレル空間で音楽フェスなんて最高に決まってるじゃないか。
ゲートをくぐると、もうそこは大人のワンダーランド。
トロントアイランドに流れる時間に音楽というスパイスが加わる。




On Monday, May 22, come celebrate Victoria Day on the island, as Toronto’s Electric Island concert + picnic series kicks off their fifth season! Without a doubt, Electric Island has quickly become the #1 music program for Toronto’s underground dance music community. Thus, it comes as no surprise that the season five opener will feature today’s most prolific DJs including Berlin’s techno ambassador Ben Klock, the incredibly diverse Joris Voorn, House icon Eats Everything, Brooklyn-based duo Bedouin, Britain’s master of chill Leon Vynehall, the eclectic disco-infused duo Red Axes and Kompakt frequenter Rebolledo. As always, the day will also see our favourite locals who will gladly warm-up the dance floor; Night Vision, Andrew Choe, Gera and Alberto Jossue will be holding it down.

Following the recent announcement of a second stage, a new addition to this year’s program, attendees will be able to wander about the lush, green site while taking in the sounds that seep from two stages. While music is the heart of Electric Island, fans can enjoy so much more. Whether it’s the delicious array of our city’s finest food trucks, vibrant, sparkling body paint, or lounging on a blanket with Toronto’s iconic skyline hovering in the background, Electric Island offers a chill vibe for music lovers to congregate.

To purchase tickets to the Electric Island May 22 show, please follow the link here, or get more bang for your buck with a seasons pass for $169 + HST, which will get you into all five events. Please note that ferry tickets are not included and must be purchased separately. To avoid long line-ups at the ferry terminal, Electric Island highly recommends purchasing your ferry ticket ahead of time, which will allow you to by-pass the line. Ferry tickets may be purchased here.






Check out our latest update on Facebook

Other Blog Posts

【ANNOUNCEMENT】 EFFECTS MTL, SEPTEMBER 6-7, 2017

【ANNOUNCEMENT】 EFFECTS MTL, SEPTEMBER 6-7, 2017

It is our pleasure to announce that Creators’ Lounge Inc. is a proud partner of “effects MTL17” EFFECTS MTL is the largest international conference on the north American east-coast for the visual effects and animation industries. SEPTEMBER 6-7, 2017 PALAIS DES CONGRÈS DE MONTRÉAL, QC, CANADA http://www.effectsmtl.com For its 3nd edition, effects MTL wishes to […]

【 Music Festival Report 】Electric Island 2016: ELECTRIC ISLAND LABOUR DAY WEEKEND / Day2

【 Music Festival Report 】Electric Island 2016: ELECTRIC ISLAND LABOUR DAY WEEKEND / Day2

【 Music Festival Report 】Electric Island 2016: ELECTRIC ISLAND LABOUR DAY WEEKEND / Day2 By Creators’ Lounge staff Atsushi It is hot. September this year in Toronto is very hot. It seems that the heat wave and Electric Island has impacted the world’s climate. The beaming sun rays, the UV rays stinking the skin, people […]

【 Music Festival Report 】Electric Island 2016: ELECTRIC ISLAND LABOUR DAY WEEKEND / Day1

【 Music Festival Report 】Electric Island 2016: ELECTRIC ISLAND LABOUR DAY WEEKEND / Day1

【 Music Festival Report 】Electric Island 2016: ELECTRIC ISLAND LABOUR DAY WEEKEND / Day1 By Creators’ Lounge staff Yoshimi(Torocal Girls / トロカル女子) Sunday, Sept. 4th. September brought autumn. Students are going back to school starting this month, it means summer is gone. This was the last long weekend this summer. It was especially getting cooler […]

【 Music Festival Report 】Time Festival 2016

【 Music Festival Report 】Time Festival 2016

Time Festival 2016 By Creators’ Lounge staff Yui Yoshikawa (Torocal Girls / トロカル女子) It was a perfect sunny day for the Time Festival. 青い空に気持ちよく吹き抜ける風 絶好のフェス日和にTime Festivalは始まった – K.I.D from Mississauga They played dismal music despite of their pop fashion style. It contained addiction in their moderate melody. They seemed to be languid but really enjoy […]